特許

ヘッダー画像: Evan Smogor / Unsplash.com

特許は、あなたの発明、開発、アイディアを保護し、発明家を鼓舞させ、競合他社が既に特許化している製品や技術の研究開発への無駄な投資を防ぐものです。

弊所は、国際的な大企業から新興企業に至るまで、特許コンサルティングサービスを提供しています。弊所知財専門家たちは、研究の初期段階から権利化手続きまでの全てのプロセスを安全に進めるお手伝いをいたします。

 

各技術分野のスペシャリストによる特許コンサルティング

各技術分野に応じたチーム体制をとっております。経験豊富なコンサルタントは、それぞれの専門技術分野に精通しています。専門家の知識とは、貴社の特徴的な製品と発明の背景にある技術を迅速に理解することです。

既に特許出願の経験をお持ちですか?詳細は、パテントコンサルタンシーサービスをご覧ください。

 

特許と知財に関する権利をコントロールなさっていますか?

多くの企業はー新興企業も大企業もー製品と技術に関する権利を過小評価しています。

多くの企業は、明確な営業・販売戦略が必要であることを意識し、製品などの流通についての計画を有しています。製品または発明のスタートに注力し、開発段階での特許取得の重要性を見落としています。

しばしば、特許や商標という形で知的所有権を確保することは最優先事項ではなく、プロセスの非常に遅い段階で追加されます-時には既に発明が模倣されるまで。そうなると高くつきます。

 

貴重な時間の浪費を避けましょう

もし権利を確保しないのならば、研究開発に要した多くの時間は無為となるかもしれません。競争相手は、時間と資金を投資した製品または技術に関する特許を既に取得しているかもしれず、貴社に壊滅的な結果をもたらす可能性があります。

私たちは、実施が可能か否かを判断し、特許出願することで予備的な研究をサポートし、競争力を増大させるために不可欠な部分である特許取得を通じて、全体的な戦略をサポートすることができます。

特許コンサルティングサービスについては、こちらからご覧ください。

個別のサポート内容につきましては、弊所の弁理士までお気軽にお問い合わせください。

 

特許に戻ります